TRICK STAR NAGOYA

TRICK STAR(トリックスター) のお店

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美しきチタンボルト・・・

美しい・・・


どうも皆さん、コーリンです。

寒くなってきたのに半袖です。(笑)


さて、今回御紹介するのはこちら!!

βチタニウムさんのチタンボルト!!

DSC_0098.jpg 

チタンと言えば、皆さん想像されるのが、

軽い、堅い、錆びない、ファッションアイテム、高級品、etc・・・

様々だと思います。


ただ、それだけではないのです。

βチタニウムボルトは
我々トリックスターレーシングの10R車両にも使用しています。

その本来の目的は、

「剛性」、「軽量化」

良く耳にするバネ下重量を軽くするために、
ブレーキディスクボルトをチタンボルトに変えたり、
アクスルシャフトをチタンにしたり、

車体剛性で言えば、先ほどのアクスルシャフトもそうですし、
フロントフォークのねじれ防止に取り付けボルトを
チタンに交換します。

それだけ?と思われる方がほとんどでしょうが、
「それだけ」全く違います。
全く別物の車体になるでしょう。

サーキットでのコーナリングはもちろん、
街乗りのちょっとした切り返しでも感じられます。


フロントのアクスルシャフトをクロモリシャフトに交換して
驚くほど違う、という声はよく聞きます。

では、チタンに変えたら?
広がりますね・・・


今回、お客様の車両に施したのは、
ZX-10Rのフロント周り。

DSC_0097_20131123210047b7c.jpg

写真は一部

トップブリッジ、アンダーブラケット、フォークアンダー。
計10本。

皆さん、チタンボルトは値段が高くて手に入らないと
思ってしまっていませんか?

確かに、ボルトによっては高いものもあります。
アクスルシャフトなんかは高いですね・・・
それだけ効果も感じやすいものですが・・・

今回のお客様が交換したボルトは1本約3000円。

手が届かない程でもないでしょ?

これで、車体のフィーリングも変われば、
ワンポイントな高級アクセサリーにもなる。
こんな感じ。

 DSC_0095_20131123210240c94.jpg


これが・・・


DSC_0096_20131123210242218.jpg 

こんな感じ!!!

見にくいかな???


しかも、βチタニウムさんのボルトは色が選べる!!

ファッション化してきましたね~

【アイスブルー】【リーフグリーン】
【ウッドブラウン】【ダンデライオンイエロー】
【マジョーラブルー】


の5色!!(もちろんグリーンですか?)

このお客様。
明日、お店のイベントで一緒にカキツーリングです。
しっかり感想聞いてきます!!


カキツーリング行ってきま~す。

| 隼日記♡ | 21:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。